メインナビゲーションをスキップする

エリアワイドYSAカンファレンス2019

YSA Conference 2019

【ご案内】

愛するYSAおよびその関係者の皆さま

2019年がスタートいたしました。すでに今年のエリアプランでもご案内のとおり、主によって備えられたアジア北地域YSAカンファレンスを開催できますことを、地域会長会は心から喜んでおられます。

◆ 名称◆

「アジア北地域会長会主催 エリアワイドYSAカンファレンス」

◆ 場所◆

日本国内3箇所(札幌・東京・福岡)および韓国、計4箇所で開催

※(  )内数値は日本からの宿泊可能人数

札幌セッション:大雪青少年交流の家    (200)
東京セッション:代々木オリンピックセンター (200)
福岡セッション:海の中道青少年海の家   (290)
韓国セッション:京畿~首都ソウルを予定 (600)

◆ 日程 ◆

日本全セッション:2019年 8月 12日(月)~ 14日(水)
韓国セッション:2019年 8月 15日(木)~ 17日(土) 
<韓国と主に日本本州のYSAによる“史上初の”日韓合同セッション>

◆ テーマ ◆

2019年はテーマ別カンファレンスとして開催

韓国セッション:「福音に喜びを見いだす」(喜び)*
札幌セッション:「永遠の結婚」(結婚)
東京セッション:「キャリア強化」(職業と教育)
福岡セッション:「わたしの福音を宣べ伝えなさい」(伝道)

◆ プログラム内容 ◆

・共通プログラムと地域で企画・運営するプログラムに分化
・全地区共通プログラム(別途協議)
・各地区プログラム テーマに基づき協議・企画・決定・運営
(全国委員会と共に検討)

*日韓合同セッションでは世界レベルのタレントショーも催されます。各分野で優れたアーチストとして認められる才能ある兄弟姉妹によるパフォーマンスが披露されます。2017年のカンファレンスのタレントショーの様子はこちらから

◆ 参加資格 (共通)◆

・教会員かどうかに関わらず、18歳〜30歳の独身の男女(2019年4月2日時点)
・31〜35歳までのSAの参加可能予定(ビショップ/支部会長の推薦の元)
・いずれかのセッションに一回のみ参加できます。

◆ 参加費および交通費◆

追ってご案内させていただきます

◆ ヘルピングハンズ・ヤングアンバサダー(HHYA) ◆

各ステーク・地方部より2名以上募集いたします

各地区委員会の要請に基づき、サポーターとしてご活躍いただきます。HHYAの具体的なボランティア内容(ヘルピングハンズ活動)を全国委員会より後日ご案内いたします。
召されたHHYAは、全国広報評議会の管理下で、本カンファレンスの企画準備・実行等はもちろんのこと、本年5月に開催される全国奉仕の日、9月に開催されるラグビーワールドカップのヘルピングハンズ活動、2020年東京オリンピック等でも支援していただくことが期待されています。

今回選ばれたHHYA※には、運営スタッフとして日本の3会場に別れて活躍していただく予定で、韓国セッションへの参加資格も付与し参加費優遇等の支援策をご用意します。各地区の実行委員メンバーもこの恩恵の対象となります。
※ HHYA等に関する募集要綱は、後日ご案内させていただきます。

◆ FAQ ◆

FAQはこちらから

◆ アンケートの実施 ◆

アンケートはこちらから

日程が短くて恐縮ですが、1/末までにご回答をお願いいたします。
お休みになっておられるYSAの会員の方々を含めて、多くの会員にご案内ができますように、皆さまのご協力をお願いいたします。
主がお招きになっていますこのカンファレンスの実施にあたり、皆さまにアンケートを実施させていただきます。お時間は10分程度となります

心からの感謝を込めて


2019アジア北地域
エリアワイドYSAカンファレンス 日本コミッティ