2017年「信仰の遺産」講座のお知らせ

    2017年「信仰の遺産」講座のお知らせ

    2017年「信仰の遺産」講座 お知らせ

    「皆さんにとっての(永遠の)宝の地図は。。。過去から学び,将来に備え,今を生きることです」

    トーマス・S・モンソン長老 (20034月総大会)

    教会歴史部では、教会歴史保存委員会のご協力のもと、日本の教会の開拓者の方々の経験やメッセージ・証を次世代に伝えるため、「信仰の遺産」講座を開講しています。

    先人の経験と証に耳を傾けて、主の御手のお働きを見出してみる機会にご招待いたします。

     

    日本教会歴史部

    第3

    日時 :9月9日(土)15:00~16:30
    会場 :大阪ステーク、阿倍野ワード
    講師 :中野正之兄弟
    テーマ:教会と社会との交わり
    副題 :関西における広報活動の足跡

     

    今年の講座予定は、以下のように準備をすすめています。

    札幌、大阪での講演は、インターネットシステムにより、東京会場、ご希望の会場に配信されます。

    11月25日(土)15:00~16:30 「先人に感謝」 坂井圭             
           
    場所:町田s町田w

    お問い合わせ先:吉田憲博 <yoshidanh@jcom.zaq.ne.jp>

    ポスターはこちらからダウンロードいただけます。