パスウェイ

3月22日,BYUパスウェイプログラムの説明会が東京サービスセンターにて行われた。これは,ブリガム・ヤング大学(BYU)アイダホ校と世界各地をインターネットで結び,オンライン授業と地元での集まりを通じて教育を受け,単位を得られるプログラムである。2017年2月にBYUアイダホ校で記者会見が行われ,ディーター・F・ウークトドルフ管長により発表された。

 このオンライン教育プログラムは,経済的問題や家族の事情などで教育を受けられない人に教育の機会を提供し,教会員の物質的な自立と霊的な自立を支援するものである。2つの段階があり,第1段階(パスウェイコース)ではインターネットを通じて1年間3学期15単位のコース(ライフスキル・財務と数学・英語基礎)とインス


ティテュートコースを履修する。また登録学生は毎週木曜日の夜,3時間の集まりに出席しなければならない。この第1段階では,教会員である以外の資格は問われない。次いで第2段階(BYU Pathway Worldwide = BYU-PW)へ進むには,パスウェイコースでの評定平均B以上の成績と,戒めを守っていることを証明する神権指導者の推薦が必要になる。BYU-PWでの3段階120単位を得て,最終的にはBYUアイダホ校卒業と同等の学士(Bachelor)の学位が得られる。

指導者は添付のプレゼンテーションを通してさらに詳しい情報を得ることができます。

指導者用プレゼンテーション:パスウェイの詳細_指導者用.pdf

Leader Presentation: Japan Leaders Spring 2017.pdf

Student Presentation: Japan Students Spring 2017.pdf

 

説明会動画

指導者向け

一般会員向け